micro USBとは? (マイクロユーエスビー)

 

【概要】

micro USB(マイクロユーエスビー)とはスマートフォンやタブレット端末を始めとする様々な機器のインターフェイス(入出力)です。

2009年にGSM携帯電話の規格標準化・普及推進団体であるGSMアソシエーションが携帯電話の充電器と端子をmicroUSBに統一するよう勧告がなされたため、大きく普及が進みました。多くの携帯電話機において、microUSBをインターフェイスとして採用されています。

なお、2020年現在ではスマートフォンやタブレットの充電器と端子にはtype-C 端子を搭載する動きが進んでいます。

 

【特徴】

携帯電話機においての使用では充電等で頻繁に抜き差しされることが想定されます。
そのため、コネクタは耐久性を高めた設計になっています。
また、従来のUSB規格と互換性を重視しているため、汎用性のある規格でもあります。

【形状】

microUSB オス

 

・microUSBメス

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です