(スマホ売却)スマホをいくらで売却できるかを調べる その1【第4回目・知識編】

【今回のテーマと前回の内容】

今回は「スマートフォンをいくらで売却できるかを調べる」というテーマです。

内容が多いため、このテーマは2回に分けています。
第4回目(今回)では「スマートフォンの買取・売価相場」の意味と「調べるために必要な情報」について、
第5回目では(次回)「スマートフォンの買取・売価相場」の実際の調べ方について解説していきます。

なお、前回は「どこでスマートフォンを売却することができるのか」というテーマにおいて、スマートフォンを売却できる場所と、それぞれの場所・場面のメリットとデメリットについて解説していきました。

前回の記事:(スマホ売却)スマホはどこで売却することができるか?【第3回目・知識編】

【このシリーズについて】

このシリーズでは中古スマートフォン(白ロム)の売却に長く携わっていた管理人が、これからスマートフォンを売却しようと考えている方へ「基本的な知識」・「高く売却するための方法」や「自身で売却するため」のハウツーをまとめています
スマートフォンの売却を考えている方も考えていない方も、スマートフォンの知識として有益な情報を含めていますので、お時間がある際にでもぜひ読んでいただけると大変嬉しく思います。

記事一覧はこちらからご覧いただけます。

【スマートフォン買取・売価相場とは?】

スマートフォンの買取・売価相場とは次の金額のことを指します。
■買取相場
中古スマートフォン取扱事業者が示すスマートフォンの買取参考価格を指します。
■売価相場
・中古スマートフォン取扱事業者がスマートフォンを販売している価格
オークション・フリマサービスで実際に取引されたスマートフォンの落札・取引成立した価格
を指します。

なお、買取相場や売価相場はスマートフォンの機種・色・付属品の欠品有無や本体の状況(傷・割れ・故障や水濡れ有無)によって大きく変わってきます
これらの情報を揃えた上で、買取・売価相場の確認を行いましょう。

【スマートフォン売却時の買取・売価相場を知ったほうが良い理由】

スマートフォンを売却しようと考えている場合、買取・売価相場を知っておくことをおすすめします。
売却しようとしているスマートフォンも決して安い買い物ではなかったと思います。
適切な買取・売価相場を知っておくことで、実際に売却する時に「高く買い取ってもらえるから売却しよう」・「買取相場から大きく下がっているのでここで売却をするのはやめよう」といった判断ができるでしょう。

また、「中古スマートフォン取扱事業者に買い取ってもらう」か「自分でオークション・フリマサービスを使って売却する」どちらにしようか迷っている時、有利な条件を選択できることに繋がります

【売却しようとしているスマートフォンの情報を確認する】

買取・売価相場を調べるためには、売却しようとしているスマートフォンに関する6つの情報が必要です。
①スマートフォンの販売元携帯通信事業者・経路

・スマートフォンを携帯通信事業者から購入した場合、どこの携帯通信事業者から購入したのか?
例:NTTドコモauソフトバンク(ワイモバイル)などが挙げられます。
・メーカー直販等で購入した場合
例:Appleストア、Amazon、家電量販店のSIMフリースマートフォンコーナーなどが挙げられます。

②スマートフォンのメーカーとシリーズ名
(凡例)メーカー名/シリーズ名(キャリア版型番)
例:Apple/iPhone8 ,SONY/Xperia XZ1Compact(ドコモSO-02K)など…

③ストレージ容量と色

スマートフォンは同じシリーズでもストレージ容量やカラーのラインナップが複数用意されていることがあります。
(凡例)シリーズ名/色(容量)
例:iPhone8/黒(64GB),Xperia XZ1 Compact/ホワイトシルバーなど…

④外装・破損・故障状況
例:画面割れの有無/外周の傷・欠け・割れの有無/擦り傷・目立つ傷の有無/機能上の故障(ボタン不良・タッチ不良・端子不良等)

⑤付属品の欠品
例:完品/イヤホン欠品、外箱欠品など…

⑥スマートフォン本体の分割払いの有無
原則は分割払い完済した状態で売却する必要があります

分割払いが完了していない場合は、買取相場が大きく下がってしまいます。
また、オークション・フリマサービスでは売却することができません。

これらの情報を揃えた上で、買取・売価相場を調べていきます。

【今回のポイントと次回のテーマ】

Q.「スマートフォン買取・売価相場」とは?
A.中古市場でスマートフォン売買時の取引価格のことを指します。

Q.「スマートフォン売却時の買取・売価相場を知ったほうが良い理由」とは?
A.自身がスマートフォンを売却する時に「いくらで売却できるかを知る」ことにより「損を防ぐこと」ができるためです。

Q.「スマートフォンの買取・売価相場」を知るために必要な情報とは?
スマートフォンの「①販売経路」・「②メーカー・シリーズ名(機種名)」・「③ラインナップ(色や容量)」・「④外装・破損・故障状況」・「⑤付属品の欠品有無」ならびに「⑥分割支払状況」の情報を用意しておく必要があります。

このテーマは次回も続きます。
次回は、「スマートフォンの買取・売価相場」の実際の調べ方について解説していきます。
次回の記事:(スマホ売却)スマートフォンをいくらで売却できるかを調べる その2【第5回目・知識編】

お読みいただき、誠にありがとうございました。