iDとは? (アイディー)

【概要】

iDとは日本国内で発行・利用されている非接触決済手段です。
カードまたは携帯電話に搭載されているタイプの2つがあります。
NTTドコモが運営し、同社または同社の提携先がサービスを提供しています。

 

【特徴】

携帯電話料金合算型または、クレジットカード請求となる場合は後払い方式です。
デビットカードなどの口座や、アカウントの残高から即時引き落としされる場合は先払い方式です。
店舗(加盟店)によっては2万円を超える決済に利用できない場合があります。

【利用するために必要なもの】

携帯電話機では次の条件にあてはまる端末でiDを使用することができます。

■フィーチャーフォン(ガラケー)の場合

2019年2月26日に提供を終了しました。

■対応する端末

Android端末の場合
おサイフケータイが使用できる機種」または「日本のGooglePayを利用することができる機種」
→おサイフケータイまたはGoogle PayよりiDの設定を行うことにより、利用することができます。

iPhoneの場合
「iPhone7以降のiPhone」または「Apple Watch※」
Apple Payの機能よりクレジットカードまたはデビットカードを追加することにより、利用することができます。

※Apple Watchの諸条件
日本で販売されたApple Watch2 または
Apple Watch3以降の機種
注:watchOS3.1以上がインストールされている必要があります。

いずれの場合も対応するクレジットカード・デビットカードを持っている事、もしくは対応する連携サービス(dカードmini/メルカリなど)を使用している事が必要です。

 

【実店舗においての利用方法】

①iDに対応している店舗では、支払い時に「iDで支払う」旨を会計担当者へ伝えます。
②決済端末にiD搭載カードまたは携帯電話をかざします。
※携帯電話機でiDを使用する場合はロック解除などを行い、支払い待機状態にします。
③問題なく終了した場合は決済端末からタントンと音がなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です