ウィルコムとは? (WILLCOM)

【概要】

ウィルコムとはPHS事業者を営んでいた通信事業者です。
複数回の統合を経て、現在はソフトバンクが事業を継承しています。
ウィルコム沖縄は法人として存続しており、沖縄県内でY!mobileブランドを展開しています。
沿革は【事業の統廃合】をご覧ください。

【展開していた事業】

・PHS事業
→ソフトバンクが事業継承しており、Y!mobileブランドとしてPHSサービスを提供中です。
なお、2021年1月31日をもって一般向けのPHSサービスは提供終了を予定しています。
広帯域移動無線アクセスシステム(BWA)
→試験サービスを行っていましたが、一般向けに全国で展開することはありませんでした。

【特徴】

・音声通話定額制の先駆け

ウィルコムは2005年5月1日よりウィルコム同士の通話を定額制とする「ウィルコム定額プラン」を開始しました。
日本国内の携帯通信事業者としては初の音声通話定額制サービスを提供しました。

【事業の統廃合】

ウィルコムの統廃合については、下記のとおりとなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です