SZJ-JS202(2018年モデル)【スマイルゼミタブレット3R】のファクトリーリセット手順について、解説していきます。
なお、デバイスプロテクションの解除方法についても、記事化しております。
詳しくは、「【デバイスプロテクション回避作業(FRP)】」の項にあるリンク先を参照ください。

【今回の解説における前提条件】

・メーカー
JUST SYSTEM / KYOCERA
・販売国
日本
・携帯通信事業者(キャリア)版
いいえ
・機種名
スマイルゼミタブレット3R
・型番
SZJ-JS202

【同じ手段を利用できる可能性のある機種】

未確認

前モデルの「スマイルゼミタブレット3」のファクトリーリセット・デバイスプロテクションの方法は次の記事を参照ください。

SZJ-JS201ファクトリーリセットの方法【スマイルゼミタブレット3】のファクトリーリセット手順

SZJ-JS201ファクトリーリセットの方法【スマイルゼミタブレット】のファクトリーリセット手順について、解説していきます。なお、デバイスプロテクションの解除方法につい…

【Android5.1】SZJ-JS201デバイスプロテクション解除の手順【スマイルゼミタブレット3】

スマイルゼミの学習用タブレットであある「SZJ-JS201」のファクトリーリセットとデバイスプロテクションの解除方法について、解説していきます。当該端末において、「この…

【ファクトリーリセットの方法】

■ファクトリーリセットに必要なもの

本体

■ファクトリーリセットの手順

端末に保存されているすべての設定やデータが削除されるため、事前にバックアップ等を取りデータ消失を回避してください。
手順1:
電源をオフにします。

手順2:
「電源ボタン」と「音量(+)」を同時に押します。

手順3:
Android Recoveryと画面に表示されたら、すべての物理ボタンからすみやかに指を離します。
※ここからの操作はボタン”「電源ボタン」・「音量(+)」・「音量(−)」”で行います。
ボタン操作の概要は「電源ボタン」は「決定」、「音量(+)」は「↑」、「音量(−)」は「↓」となっています。

手順4:
「Smile Zemi Wipe data/factory reset」を選択します。

手順5:
「Yes」を選択し、「電源ボタン」を押します。
この操作が完了すると、自動的に「手順3」の画面に戻ります。

手順6:
「Android mode Wipe data/factory reset」を選択します。

手順7:
「Yes」を選択し、「電源ボタン」を押します。
この操作が完了すると、自動的に「手順3」の画面に戻ります。
※ここまでの操作でタブレット上のセキュリティーに関するデータ以外は、すべて削除されます。

手順8:
「Reboot」を選択し、「電源ボタン」を押します。
この操作を行うことで端末は再起動し、セットアップ開始画面が表示されます。
ここまでで、ファクトリーリセットの操作は完了です。

【デバイスプロテクション回避作業(FRP)】

該当する記事を参照してください。

【Android9】SZJ-JS202 デバイスプロテクション解除(Google/JUST ID)の方法【スマイルゼミタブレット3R 2018年モデル】

サブタイトル:【Android9】SZJ-JS202 退会後・工場出荷状態にしたことにより、スマイルゼミログイン画面が表示され、Androidタブレットとして使用できない場合の対処方法…

  • X

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。